ロゴ
新着情報 既刊案内 訳・著者案内 内容紹介 会社概要 On Line Shop
RANKING
著・訳者紹介
内容紹介
一陽舎の完全現代日本語訳 法華経
法華経シリーズ 特長
1. 現代日本語訳
難解な仏教用語ではなく、現代人にもわかりやすい日本語訳
2. 読みやすい本文
読みやすい大きな文字
本文総ルビ付き
3. わかりやすい注釈
難解な言葉・専門用語を現代人にもわかるように説明
4. 対談による解説
共訳者が対談形式で内容について解説
1.現代日本語訳 2.全文総ルビ クリックで拡大
3.注釈 クリックで拡大
4.解説 クリックで拡大
法華経シリーズ 特長
「法華経」が日刊工業新聞に紹介されました!!

日刊工業新聞写真

▲ クリックで拡大
写真 法華経一 法華経一 そもそものはじまり(序品)
久保継成、久保克児共訳
B6判256頁
定価1500円(税込)
ISBN4-901230-00-X
目次
・法華経を讃える言葉
・法華経 そもそものはじまり(序品)
・言葉の説明
・法華経あれこれ
 /ここがポイント(解説にかえて)

 お釈迦さまの眉間から放たれた一条の光の意味は?
 弥勒菩薩が皆に代わって質問する。「お釈迦さまは、なんで眉間から光を放って、 一万八千の国土を、美しいものも、汚いものも、見せるようにしたのか」と。文殊師利菩薩がはっきり答える。「法を聞いて、話しあう場をつくるために、お釈迦さまはそういうことをしたんだ」と。「法」とは何か。諸の法とは何か、真実はどこにあるのか。人間の心のあり方、自分の真実を求めて、語り合う。
写真 法華経二 法華経二 お釈迦さまのやり方(方便品)
久保継成、久保克児 共訳
B6判304頁
定価1800円(税込)
ISBN4-901230-01-8
目次
・法華経 お釈迦さまのやり方(方便品)
・言葉の説明
・法華経あれこれ
 /ここがポイント(解説にかえて)

 誰もが仏に成れる。しかして、仏とは何か?
 この世の真実とは何か。釈尊は言う「この世のすべてのものの、ことの相(すがた)を見究めよ、現実を見よ」と。さまざまな固定観念によってとらわれている現代人にとって釈尊の言葉はひときわ新しい。
トップへ 次へ
amazon
 
 
 
ichiyosha Inc.
■ 広報誌・機関誌の編集をお手伝いいたします。
■ 自費出版のお手伝いをいたします。
■ 広告掲載のお問い合せはこちらへ。
© All Rights Reserved ichiyosha Inc.
E-mail:
info@ichiyosha.com